XMTrading、仮想通貨CFDの取扱い再開

日本人投資家向けにサービス提供するXMTradingは、2022年5月24日から仮想通貨CFDの取扱を再開しました。

XMTradingで取引できる仮想通貨CFDの特徴

  • 最大レバレッジ:250倍
  • 土日祝日もトレード可能
  • ゼロスワップ商品
  • リクオートなし

XMTradingで取引できる仮想通貨CFD商品

  • AAVE/USD
  • ADA/USD
  • ALGO/USD
  • AVAX/USD
  • AXS/USD
  • BAT/USD
  • BCH/USD
  • BTC/EUR
  • BTC/GBP
  • BTC/USD
  • COMP/USD
  • ENJ/USD
  • ETHEUR
  • ETHGBP
  • ETH/USD
  • FET/USD
  • GRT/USD
  • LINK/USD
  • LTC/USD
  • MATIC/USD
  • OMG/USD
  • SKL/USD
  • SNX/USD
  • SOL/USD
  • STORJ/USD
  • SUSHI/USD
  • UMA/USD
  • UNI/USD
  • XLM/USD
  • XRP/USD
  • ZRX/USD

ニュース考察

XMTradingは、以前、仮想通貨FXというサービスを展開していました。ただし、理由は定かではありませんが、仮想通貨(暗号資産)取引のリスクが高まっていること、ボラティリティが以上に広がっていたことで、一時的から仮想通貨FXを取引商品から除外していたのです。

今回は、仮想通貨CFDという名称で、取り扱い商品数も増やした形で、再度仮想通貨トレードができるようになりました。

レバレッジも最大250倍と大きく、仮想通貨トレードに興味がある投資家には、ありがたいサービスとなっています。

仮想通貨のスプレッドも比較的狭く設定されているため、仮想通貨FXでもおすすめの海外FX業者と言えます。

XM(エックスエム)評判レビュー。13のメリットと6のデメリットでXM口座を評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。