TitanFX(タイタンエフエックス)評判レビュー。10のメリットと6のデメリットでTitanFX口座を評価

TitanFX(タイタンエフエックス)の基本情報

TitanFX(タイタンエフエックス)は、Titan FX Ltdが運営するバヌアツ金融サービス委員会に認可され営業している海外FX業者です。運営は、オーストラリアで行っています。

TitanFXは、多くの日本人投資家に利用されている海外FX業者です。ボーナスなどはないものの、スプレッドの狭さと約定スピードの速さに定評があり、中級者以上のトレードコスト・トレードのしやすさを重視する投資家に選ばれている海外FX業者となっています。

シンプルにスプレッドが狭く、約定力も高いため、トレードコストの安いトレードができる海外FX業者です。

メリット
  • 事業歴が長く、金融ライセンスを保有する信頼できる海外FX業者
  • スプレッドが狭い
  • 約定スピードが速い
  • トレードコストの安いECN口座も、最低入金額2万円で利用可能
  • MT5(メタトレーダー5)が利用可能
  • コピートレード「ZuluTrade(ズールトレード)」が利用可能
  • 国内銀行送金が可能
  • 週間配信の市場分析レポートがある
  • CFD商品も、ハイレバレッジ、低スプレッドでトレード可能
  • 本人確認書類提出なしで口座開設できる
デメリット
  • レバレッジは500倍と低めの設定
  • ボーナスはほとんどない
  • 口座の種類が少ない
  • CFDの取引商品が少ない
  • 取引ツールなどのバリエーションは少ない
  • 情報コンテンツの更新が不定期
海外FX業者レビュー評価
スプレッド・手数料
(5.0)
約定力・約定スピード
(4.5)
日本語サポート
(4.0)
海外FX業者の安全性
(4.0)
トレードツール
(4.0)
情報コンテンツ
(3.0)
入金・出金
(3.5)
ボーナス
(2.0)
総合評価
(4.0)

TitanFXボーナス

海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件

TitanFX口座比較

  • レバレッジ:500倍
  • 最低入金額:2万円相当
  • 口座通貨:USD,JPY,AUD,NZD,SGD
人気ランキング3位3位
海外FX業者名
TitanFX

TitanFX
口座の種類Zeroスタンダード口座/STPZeroブレード口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料3.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.35
スプレッド種類変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
ユーロ/円
1.000.00
最小スプレッド
英ポンド/円
1.000.00
最小スプレッド
豪ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
カナダドル/円
1.200.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.500.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.100.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.330.33
平均スプレッド
ユーロ/円
1.740.74
平均スプレッド
英ポンド/円
2.451.45
平均スプレッド
豪ドル/円
2.121.12
平均スプレッド
カナダドル/円
2.101.10
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.200.20
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.520.52
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.000.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.331.03
最大レバレッジ500倍500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピードミリ秒単位の約定スピード
約定スピード/秒0.450秒0.450秒
約定スピード(最高)/秒0.266秒0.266秒
約定スピード(最低)/秒0.500秒0.500秒
執行率/%
最大保有ポジション200ポジション200ポジション
ロット数1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額2万円相当2万円相当
信託保全
分別管理
分別管理
(National
Australia Bank)
分別管理
(National
Australia Bank)
提携リクイディティプロバイダーCiti,JPMorganChase,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBAS,RBS,SEB,HSBC,BTMU,SMBC,Goldman Sachs,CREDIT SUISSECiti,JPMorganChase,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBAS,RBS,SEB,HSBC,BTMU,SMBC,Goldman Sachs,CREDIT SUISSE
ロスカットレベル証拠金維持率20%以下20%以下
マージンコール証拠金維持率90%以下90%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:55
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:55
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:55
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:55
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻GMT23:59GMT23:59
取引システムMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
スマホ対応○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
システムトレード○MT4/MT5○MT4/MT5
ソーシャルトレード
コピートレード
○Zulutrade○Zulutrade
無料VPS△優待のみ△優待のみ
通貨ペア数70通貨ペア70通貨ペア
口座通貨USD,JPY,AUD,NZD,SGDUSD,JPY,AUD,NZD,SGD
デモ口座
円口座
CFD株式指数CFD:9
貴金属:6
資源:3
株式指数CFD:9
貴金属:6
資源:3
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座○マネージャー向け口座○マネージャー向け口座
ボーナス
ポイントプログラム--
トレードコンテスト--
入金方法
国内銀行送金
○国内銀行送金
手数料無料
○国内銀行送金
手数料無料
入金方法
海外銀行送金
--
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料
入金方法
国際決済サービス

bitwallet
NETELLER
Skrill

bitwallet
NETELLER
Skrill
出金方法
海外銀行送金
--
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
手数料無料

VISA
MasterCard
手数料無料
出金方法
国際決済サービス

bitwallet
NETELLER
Skrill

bitwallet
NETELLER
Skrill
設立2014年2014年
本社のある国バヌアツバヌアツ
金融ライセンス【日本人向け会社】
バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
【日本人向け会社】
バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
社員数--
日本人スタッフ複数名複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間週5日24時間
教育コンテンツ市場分析
経済ニュース
FXライフスタイル
市場分析
経済ニュース
FXライフスタイル
取引ツール経済指標カレンダー経済指標カレンダー
口座開設TitanFX口座開設はこちらTitanFX口座開設はこちら
STP/ECNSTPECN
最低入金額20,00020,000
証拠金維持率20%20%
最大レバレッジ500倍500倍
1万通貨に必要な証拠金2,000円2,000円
10万通貨に必要な証拠金20,000円20,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額99,600円99,600円
10万通貨取引時の最大許容損失額96,000円96,000円
1万通貨最大許容損失pips996.0pips996.0pips
10万通貨最大許容損失pips96.0pips96.0pips
スタンダード口座○●△

TitanFXスプレッド比較

自社公表スプレッド

  • Zeroスタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.33pips
  • Zeroブレード口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.03pips
口座の種類Zeroスタンダード口座/STPZeroブレード口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料3.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.35
スプレッド種類変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
ユーロ/円
1.000.00
最小スプレッド
英ポンド/円
1.000.00
最小スプレッド
豪ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
カナダドル/円
1.200.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.500.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.100.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.330.33
平均スプレッド
ユーロ/円
1.740.74
平均スプレッド
英ポンド/円
2.451.45
平均スプレッド
豪ドル/円
2.121.12
平均スプレッド
カナダドル/円
2.101.10
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.200.20
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.520.52
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.000.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.331.03

海外FX業者全社の自社公表スプレッド比較はこちら

当サイト測定スプレッド

  • Zeroスタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.44pips
  • Zeroブレード口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.23pips
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
TitanFX無料スプレッド/最小値0.570.940.501.631.091.500.80
TitanFX_ECN3.5ドルスプレッド/最小値0.160.350.140.910.490.840.29
スプレッド/最小値の平均-スプレッド/最小値1.642.111.403.202.432.711.74
TitanFX無料スプレッド/平均値1.441.851.362.921.992.471.61
TitanFX_ECN3.5ドルスプレッド/平均値0.530.870.392.031.061.540.65
スプレッド/平均値の平均-スプレッド/平均値2.182.941.914.703.263.712.37

海外FX業者全社の測定スプレッド比較はこちら

TitanFX約定スピード比較

自社公表約定スピード

  • 約定スピード:ミリ秒単位の約定スピード
人気ランキング3位3位
海外FX業者名
TitanFX

TitanFX
口座の種類Zeroスタンダード口座/STPZeroブレード口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料3.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.35
スプレッド種類変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
ユーロ/円
1.000.00
最小スプレッド
英ポンド/円
1.000.00
最小スプレッド
豪ドル/円
1.000.00
最小スプレッド
カナダドル/円
1.200.00
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.500.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.100.00
平均スプレッド
米ドル/円
1.330.33
平均スプレッド
ユーロ/円
1.740.74
平均スプレッド
英ポンド/円
2.451.45
平均スプレッド
豪ドル/円
2.121.12
平均スプレッド
カナダドル/円
2.101.10
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.200.20
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.520.52
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.000.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.331.03
最大レバレッジ500倍500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピードミリ秒単位の約定スピード
約定スピード/秒0.450秒0.450秒
約定スピード(最高)/秒0.266秒0.266秒
約定スピード(最低)/秒0.500秒0.500秒
執行率/%
最大保有ポジション200ポジション200ポジション
ロット数1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.01ロット
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額2万円相当2万円相当
信託保全
分別管理
分別管理
(National
Australia Bank)
分別管理
(National
Australia Bank)
提携リクイディティプロバイダーCiti,JPMorganChase,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBAS,RBS,SEB,HSBC,BTMU,SMBC,Goldman Sachs,CREDIT SUISSECiti,JPMorganChase,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBAS,RBS,SEB,HSBC,BTMU,SMBC,Goldman Sachs,CREDIT SUISSE
ロスカットレベル証拠金維持率20%以下20%以下
マージンコール証拠金維持率90%以下90%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:55
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:55
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
日本時間(夏):(月) 午前 6:00 ~ (土)午前 5:55
日本時間(冬):(月) 午前 7:00 ~ (土)午前 6:55
冬時間GMT+2、夏時間GMT+3
ロールオーバー時刻GMT23:59GMT23:59
取引システムMT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
MT4
MT4ウェブトレーダー
MT5
MT5ウェブトレーダー
スマホ対応○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)○MT4/MT5(iphone/android/タブレット)
システムトレード○MT4/MT5○MT4/MT5
ソーシャルトレード
コピートレード
○Zulutrade○Zulutrade
無料VPS△優待のみ△優待のみ
通貨ペア数70通貨ペア70通貨ペア
口座通貨USD,JPY,AUD,NZD,SGDUSD,JPY,AUD,NZD,SGD
デモ口座
円口座
CFD株式指数CFD:9
貴金属:6
資源:3
株式指数CFD:9
貴金属:6
資源:3
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座○マネージャー向け口座○マネージャー向け口座
ボーナス
ポイントプログラム--
トレードコンテスト--
入金方法
国内銀行送金
○国内銀行送金
手数料無料
○国内銀行送金
手数料無料
入金方法
海外銀行送金
--
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料

VISA
MasterCard
即時反映
手数料無料
入金方法
国際決済サービス

bitwallet
NETELLER
Skrill

bitwallet
NETELLER
Skrill
出金方法
海外銀行送金
--
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
MasterCard
手数料無料

VISA
MasterCard
手数料無料
出金方法
国際決済サービス

bitwallet
NETELLER
Skrill

bitwallet
NETELLER
Skrill
設立2014年2014年
本社のある国バヌアツバヌアツ
金融ライセンス【日本人向け会社】
バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
【日本人向け会社】
バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)
社員数--
日本人スタッフ複数名複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日24時間週5日24時間
教育コンテンツ市場分析
経済ニュース
FXライフスタイル
市場分析
経済ニュース
FXライフスタイル
取引ツール経済指標カレンダー経済指標カレンダー
口座開設TitanFX口座開設はこちらTitanFX口座開設はこちら
STP/ECNSTPECN
最低入金額20,00020,000
証拠金維持率20%20%
最大レバレッジ500倍500倍
1万通貨に必要な証拠金2,000円2,000円
10万通貨に必要な証拠金20,000円20,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額99,600円99,600円
10万通貨取引時の最大許容損失額96,000円96,000円
1万通貨最大許容損失pips996.0pips996.0pips
10万通貨最大許容損失pips96.0pips96.0pips
スタンダード口座○●△

海外FX業者全社の自社公表約定スピード比較はこちら

当サイト測定約定スピード

  • 米ドル/円平均約定スピード:0.419
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
TitanFX無料約定スピード/最小値0.2290.2310.2290.2290.2310.2300.229
約定スピード/最小値の平均-約定スピード/最小値0.2370.2590.2660.2600.2440.2620.259
TitanFX無料約定スピード/平均値0.4190.4190.4130.4050.4110.4190.399
約定スピード/平均値の平均-約定スピード/平均値0.6380.6680.6840.6670.6520.6750.663

海外FX業者全社の測定公表約定スピード比較はこちら

TitanFXの評判

TitanFXの良い評判

TitanFXの良い評判まとめ

  • スプレッドが狭い
  • トレードコストが安い
  • サーバーが安定している
  • レバレッジ制限がかからない
  • 仮想通貨FXが可能
  • サポートの対応が良い
  • 出金が早い
  • CFDもハイレバレッジトレードが可能

TitanFXの悪い評判

TitanFXの悪い評判まとめ

  • 朝のスプレッドが広い
  • ボーナスがない

TitanFXのメリット

メリット1.事業歴が長く、金融ライセンスを保有する信頼できる海外FX業者

TitanFXは、2014年に設立された海外FX業者です。7年以上のサービス運営歴を誇ります。

当初は、ニュージーランドの金融ライセンスで運営していました。

現在は、バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)の金融ライセンスを保有して、運営されています。

日本人スタッフも、複数名在籍し、十分に信頼できる海外FX業者と言えます。

メリット2.スプレッドが狭い

TitanFXは、当サイトで長期間定期観測した海外FX業者12社のスプレッドデータで、トップクラスのスプレッドの狭さを記録しています。

米ドル/円の平均スプレッドで比較すると
  • 海外FX業者の平均値:2.12pips
  • 日本人に一番人気があるXMTradingのスプレッド:2.09pips

という中で、TitanFXは

  • Zeroスタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.39pips
  • Zeroブレード口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.10pips

と、AXIORYと1位、2位を争う狭いスプレッドを記録しています。

とくにZeroブレード口座であれば、平均で1.10pipsでトレードできるため、海外FX業者の中では、一番安い水準のトレードコストとなっています。

トレードコストを抑えられる海外FX業者としておすすめです。

メリット3.約定スピードが速い

TitanFXは、当サイトで長期間定期観測した海外FX業者12社の約定スピードデータで、トップクラスの約定スピードの速さを記録しています。

米ドル/円の平均値(ミリ秒)で比較すると
  • 海外FX業者の平均値:0.647秒
  • 日本人に一番人気があるXMTradingのスプレッド:0.541pips

という中で、TitanFXは

約定スピード:0.420秒

と、AXIORYと1位、2位を争う約定スピードを記録しています。

これは

  • アジア、北米、シンガポールの複数のデータセンター
  • ニューヨークのEquinix NY4のファイナンシャル・ハブに収容された複数のサーバー

を利用して、低レイテンシのインフラストラクチャーを構築しているからです。

高い約定力を期待できる海外FX業者です。

メリット4.トレードコストの安いECN口座も、最低入金額2万円で利用可能

前述した通りで

スプレッドで見ると

  • Zeroスタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.39pips
  • Zeroブレード口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料3.5ドル込):1.10pips

と、手数料の片道3.5ドルを含めても、平均で0.29pipsもトレードコストの安いECN口座「Zeroブレード口座」を、最低入金額2万円という低いハードルで利用することができます。

FX初心者や少額投資家でも利用できるハードルの低さで、業界1位、2位のトレードコストの安さを実現しています。

メリット5.MT5(メタトレーダー5)が利用可能

TitanFXでは

  • MT4(メタトレーダー4)
  • MT5(メタトレーダー5)

を両方利用することができます。

  • 軽快な動きや、対応EAやインジケーターの多さを重視する方は「MT4(メタトレーダー4)」
  • 高機能な操作性、時間軸の多さ、板情報表示などを重視する方は「MT5(メタトレーダー5)」

投資家の目的や考え方に応じて、使い分けることが可能になっています。

メリット6.コピートレード「ZuluTrade(ズールトレード)」が利用可能

TitanFXは、コピートレードプラットフォーム「ZuluTrade(ズールトレード)」と提携しています。

ZuluTradeとは
海外FX業者ではない、独立したコピートレードプラットフォームのことを言います。世界中の投資家がストラテジープロバイダーとして登録しており、運用成績の良い投資家をコピーするだけで、その投資家と同じトレードが自動的に実行できる仕組みとなっています。

TitanFXでは、マイページから「Zulu専用追加口座」を解説することで、ZuluTradeが利用できる形になります。

海外FX業者が独自でコピートレードプラットフォームを運営している場合、参加者の数が確保できず、優秀なストラテジープロバイダーが少ないケースも多いのですが、ZuluTradeは、海外FX業者ではないコピートレードプラットフォームのみを提供するプラットフォーマーですので、提携している海外FX業者も多く、多くのストラテジープロバイダーや投資家が参加しています。

優秀なストラテジープロバイダーを見つけいやすいメリットがあるコピートレードプラットフォームが使えるのです。

メリット7.国内銀行送金が可能

国内銀行送金とは
TitanFXが保有する送金業者の日本の銀行口座から、投資家の日本の銀行口座へ出金する方法のこと

を言います。

国内銀行送金であれば、海外送金のように1回3,000円~5,000円前後の手数料は発生せず、TitanFXの場合は、1万円以上であれば、手数料無料で出金できるメリットがあります。

着金までの期間も、2営業日~3営業日と短く、入出金の利便性に優れた海外FX業者となっています。

メリット8.週間配信の市場分析レポートがある

日本人が書いた市場分析のレポートが週一回ペースで配信されています。

デイリーの分析ではないものの、質の高いレポートが週一回配信されています。

メリット9.CFD商品も、ハイレバレッジ、低スプレッドでトレード可能

TitanFXは、CFD商品の数こそ少ないものの

  • ハイレバレッジでトレードできる
  • 狭いスプレッドでトレードできる

メリットがあります。

レバレッジ
  • 貴金属:最大500倍
  • 株価指数:最大500倍
  • エネルギー:最大500倍
平均スプレッド

Zeroスタンダード口座

XBRUSD ブレント原油 米ドル:0.71pips
XTIUSD WTI原油 米ドル:0.69pips
XAUUSD 金米ドル:2.23pips

Zeroブレード口座

XBRUSD ブレント原油 米ドル:0.59pips
XTIUSD WTI原油 米ドル:0.57pips
XAUUSD 金米ドル:2.11pips

多くの海外FX業者では、CFD取引に関しては、レバレッジを100倍、50倍程度に抑えることが一般的ですが、TitanFXでは、500倍のレバレッジでトレードすることが可能です。

メリット10.本人確認書類提出なしで口座開設できる

TitanFXでは

  • SMS認証のみ(本人確認書類提出なし)

の状態で口座開設が可能です。

  • 累計100万円の入金まで
  • 国内送金による入金不可
  • 仮想通貨による入金不可
  • 出金不可(本人確認書類の提出後、出金可能)

という制限がかかるものの、お試しで利用したい投資家にとっては、本人確認書類提出が不要な点は非常に大きなメリットとなります。

SMS認証による口座開設で入金・取引までできるようになったことで、口座開設申込をしてから、最短5分でリアル口座での取引ができるようになりました。すぐにトレードしたい投資家にとっては大きなメリットです。

TitanFXのデメリット

デメリット1.レバレッジは500倍と低めの設定

TitanFXのレバレッジは、最大500倍です。

国内FX業者の最大25倍と比較すれば十分に高いレバレッジですが、海外FX業者の中では、低めのレバレッジ設定となっています。

高いレバレッジの海外FX業者と比較すると、若干、レバレッジの低いデメリットがあります。

レバレッジが大きい海外FX業者はこちら

デメリット2.ボーナスはほとんどない

TitanFXは

ボーナスを一切行っていません。

トレードコンテストもありません。

当然、ボーナス狙いの投資家にとってはデメリットなのですが、ボーナスが手厚いXMTradingGEMFOREXと比較すると、スプレッドが狭い分、ボーナスで還元する原資がないことの裏返しでもあります。

ボーナスの手厚い海外FX業者よりも、スプレッドが狭いということです。

ボーナスの手厚い海外FX業者はこちら

最新ボーナスキャンペーンはこちら

デメリット3.口座の種類が少ない

TitanFXは

  • Zeroスタンダード口座
  • Zeroブレード口座

の2つの口座タイプしかありません。

初心者向けというよりは、中級者以上の投資家向けの海外FX業者と言えます。

デメリット4.CFDの取引商品が少ない

TitanFXは、CFD商品の種類が

  • 株価指数
  • 貴金属
  • エネルギー

の3カテゴリしかありません。

CFDのカテゴリごとの商品数も少ない特徴があります。

CFD商品の多いHFMarketsなどであれば

  • 外国株
  • 株価指数
  • 貴金属
  • エネルギー
  • 債権
  • 商品
  • 仮想通貨

などがあるので、CFD商品が豊富な海外FX業者と比較するとかなり数は少なくなります。

ただし、数少ない商品でも、スプレッドが狭く、レバレッジが大きいメリットもあります。

デメリット5.取引ツールなどのバリエーションは少ない

取引ツールという意味では

  • VPSサービス → 日本のサーバー会社の案内
  • コピートレードプラットフォーム → 外部のコピートレードプラットフォーム会社との提携

と、外部サービスで済ませていて

AXIORYのような

  • MT4/MT5の強化ツール
  • 予想ツール(オートチャーティスト)
  • 練習ツール(シミュレーションツール)

などは、一切ありません。

取引ツールの強化面ではおすすめできない海外FX業者です。

デメリット6.情報コンテンツの更新が不定期

情報コンテンツは

  • 市場分析
  • 月間為替レポート

などがありますが、

どちらも、最近までは更新がストップしていました。

最近、市場分析は再開したようですが、情報の質、更新頻度ともに物足りないものとなっています。

情報コンテンツが豊富なXMTradingなどと比べると物足りないものとなっています。

TitanFX口座開設の手順

手順1.TitanFXのウェブサイトへ行く

TitanFXのウェブサイトはこちら

手順2.「リアル口座を開設」ボタンをクリックする

トップページにある「リアル口座を開設」ボタンをクリックします。

手順3.メールアドレスとパスワードを登録する

口座開設に必要な事項を入力します。

手順4.取引口座を選ぶ

プラットフォーム、口座タイプ、レバレッジ、ベース通貨を選択します。

手順5.必要事項を入力する

氏名、住所など必要事項を入力します。

手順6.SMS認証をする

携帯電話番号を入力し、SMS認証をします。

手順6.口座開設完了、メールアドレス認証

送られてきたメールアドレス認証リンクをクリックして、登録したメールアドレスを有効化します。

手順7.クライアントキャビネットにログインする

登録したメールアドレスとパスワードで、クライアントキャビネット(マイページ)にログインします。

手順8.入金する

SMS認証が終わったら、累計100万円まで入金してトレードが可能です。

手順9.本人確認をする

入金上限や入金方法の制限を解除するためには、本人確認書類の提出が必要になります。

クライアントキャビネットから本人確認書類の提出が可能です。

手順10.本人特定事項およびご職業等のお客様の追加情報を入力する

本人特定事項およびご職業等のお客様の追加情報を入力します。

手順11.身分証明書、住所確認証明書の情報入力と提出

身分証明書、住所確認証明書の情報入力と提出が必要になります。

身分証明書

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

住所確認証明書

  • 住民票
  • 銀行残高証明書
  • カード利用明細書
  • 公共料金請求書

手順12.本人確認書類提出完了

提出書類の不備がなければ、本人確認書類提出が完了します。

資金の入金制限がなくなり、無制限で入金して、トレードを開始できます。

TitanFXのよくある質問

TitanFXの評判は良いですか?悪いですか?
TitanFXの評判は平均的です。約定力の高さやスプレッドの狭さに定評がありますが、ボーナスや情報の質で評判が悪く、総合評価が平均的になっています。当サイトで行ったアンケート調査では
10段階評価 TitanFX 平均
約定力の高さ 8.8点 8.3点
スプレッドの狭さ 8.5点 6.7点
ボーナス 5.2点 7.6点
情報の質と数 6.2点 6.6点
サポートの質 7.6点 7.6点
総合評価 7.3点 7.4点

「約定力の高さ」「スプレッドの狭さ」で海外FX業者の平均値より高く、総合評価でも平均的な結果となっています。

TitanFXのスプレッドは狭いですか?広いですか?
海外FX業者の中では、スプレッドは1位、2位を争う狭さになっています。とくにECN口座のZeroブレード口座は、手数料を含めても、トレードコストの安い口座となっています。
TitanFXのおすすめの入金方法・出金方法を教えてください。
国内送金での入金・出金がおすすめです。1万円以下の送金であれば、手数料無料で利用できる出金方法で、最短2営業日で着金します。
TitanFXのおすすめの口座を教えてください。
Zeroブレード口座です。

Zeroブレード口座は、狭いスプレッドを実現している口座タイプです。取引手数料が発生しますが、手数料分を含めても、Zeroスタンダード口座よりトレードコストが安いのです。手数料以外の条件は、Zeroスタンダード口座と同じため、Zeroブレード口座をおすすめします。

TitanFXにボーナスはありますか?おすすめのボーナスは?
一切ボーナスを提供していません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です