AXIORY「ライトステージ」で利益額を含めた出金が可能に

日本人投資家向けに海外FXサービスを提供するAXIORYは、2022年9月9日からライトステージでも、利益額を含めた出金が可能になりました。

「ライトステージ」での出金変更の概要

AXIORYでは、口座開設の手順を

  1. ライトステージ
  2. フルステージ

に分けています。

ライトステージのフルステージ違いを比較

提出必要書類の違い

  • ライトステージ:本人確認書類
  • フルステージ:本人確認書類、現住所確認書類、セルフィ

取引開始までの時間の違い

  • ライトステージ:約5分
  • フルステージ:営業日24時間以内

入金額の違い

  • ライトステージ:12万円まで
  • フルステージ:制限なし

ライトステージは「本人確認書類」の提出のみで、最短5分で口座開設できるので、まずは試してみたい方、すぐにトレードしたい方に最適なステージでした。

ただし、以前はライトステージは、利益額の出金ができなかったのですが、これができるようになりました。

ライトステージでは

  • 入金制限:12万円
  • 出金制限:なし
  • 出金:利益額も出金可能

となります。

注意点

  • 国内銀行送金の入金履歴がなくても利益分の出金に利用可能
  • 入金限度額は引き続き12万円ですので、それ以上の入金を希望する場合は、フルステージへのアップグレードが必要
  • 入金にカードをご利用の場合、その入金額を上限とし、同カードへの出金を優先的に申請する必要がある

例1: カードで120,000JPY入金、残高が150,000JPYあるライトユーザー

→ カードで120,000JPY出金後、国内銀行送金にて利益分30,000JPYの出金が可能

例2: カードで50,000JPY、国内銀行送金で30,000JPY入金、残高が100,000JPYあるライトユーザー

→ カードで50,000JPY出金後、国内銀行送金にて利益分含む50,000JPYの出金が可能

ニュース考察

AXIORYは、口座開設を「ライトステージ」「フルステージ」の2段階にすることで、気軽に口座開設をしてトレードをすることが可能になりました。

反面、以前は、利益額の出金をするためには「フルステージ」にアップグレードする必要があり、結果的に「ライトステージ」だけでお金を稼ぐことができず、いつかは「フルステージ」にする必要がありました。

しかし、今回の変更で「ライトステージ」のままでも、利益額の出金が可能になるため、入金額12万円という少額の資金でトレードしたい投資家にとっては、利便性が増したと言っていいでしょう。少しだけ試したい方であれば、わざわざ「フルステージ」にする必要がなくなったということです。

AXIORY(アキシオリー)評判レビュー。15のメリットと6のデメリットでAXIORY口座を評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です