Home / プレスリリース / 日本で初となる仮想通貨の資産運用AIロボット「Bootney(ブートニー)」 事前登録開始【プレスリリース】

日本で初となる仮想通貨の資産運用AIロボット「Bootney(ブートニー)」 事前登録開始【プレスリリース】

Onplanetz株式会社│2018年8月2日

OnplanetZ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:權 暁成 以下「OnplanetZ」)は、AIを活用した仮想通貨の資産運用ロボット、Bootney(ブートニー) URL: https://bootney.io/を開発し、一般利用者に向けた事前登録を8月2日(木)より開始します。

Onplanetz,AI,資産運用ロボット,Bootney
(画像= ​Webサイトより)

 

仮想通貨の取引

仮想通貨の取引市場は、変動要素が高く、日々値幅が大きく動いています。値幅が大きく動く為、利益を得る機会が多くある反面、損失のリスクも大きいとされていました。

取引を行い、確実に利益を重ねていく為には、日本・海外問わずあらゆる外部要因/内部要因となりそうな情報の理解、チャート分析の積み重ねなど、高度な技術が必要とされています。

ガチホで儲かる時代の終焉

代表の權自身は、仮想通貨の情報発信メディアの立ち上げ、運営や市場分析を行っており、ユーザートレンドの変化に気づきました。

仮想通貨の取引市場は、仮想通貨をただ持っていれば、儲かっていた時代は終焉し、取引を行い、資産を増やしていくことが必要となりました。

とはいえ、「取引の基礎知識やチャート分析は難易度が高い」、「研鑽を重ねるのはハードルが高い」というユーザーが増え、目減りした資産に手がつけられない状況を生んでいます。

これらの多くのユーザーは、取引を学ぶ時間・チャートに張り付く時間を避けていないのが現状です。

 「仮想通貨取引とAI

株式投資の世界では、人に代わり、自動で資産運用するロボアドバイザーの認知が広がっています。

Onplanetzでは、過去数年間のチャートデータやSNSデータの学習を行う事で、未来の価格予測や取引の検証を積み重ねてきました。

「膨大な情報処理を行い学習し、適切な解を出す事こそ、AIの強みである」と考え、自動売買取引が可能な資産運用AIロボットのサービス開発に至りました。

OnplanetZは、「本来ユーザーが投資に活用できる機会・時間を増やしていきたい」「日々の生活を豊かにしてもらいたい」という想いから、仮想通貨におけるユーザーの課題の解決手段として、日本で初となる仮想通貨の資産運用AIロボットを活用したサービスとして、「Bootney」を提供致します。

 <Bootneyについて>

(画像= ​Webサイトより)

 

Bootneyとは、様々な相場を学習したAIロボットを活用して、自動で仮想通貨の資産運用ができるサービスです。このAIロボットは、日々相場を学習しており、適切なタイミングに自動で売買の注文を入れます。

β版リリース時には、10体のAIロボットが実装しており、収益ランキグやシミュレーションをかけることで、自分に合ったAIロボットを選ぶ事ができます。


システム利用は無料から開始する事が出来、利用者は自分に合ったAIロボットを選択するだけでOK。


あとはAIロボットへお任せする資産運用サービスです。
 

  • 事前登録について

・事前登録の一般公開日 :2018年8月2日(木)
・事前登録の手順:ホームページ(URL: https://bootney.io/)にアクセスし、事前登録ボタンを押してメールアドレスを入力することにより可能。
 

  • 会社概要

名称 : Onplanetz株式会社
住所: 東京都渋谷区松濤2-12-7 カサビアンカ松濤201
代表者: 權暁成
URL: http://onplanetz.com