Home / プレスリリース / 日本初!Visaと三井住友カード、Visaのタッチ決済対応「リストバンド型プリペイドカード」を発行【プレスリリース】

日本初!Visaと三井住友カード、Visaのタッチ決済対応「リストバンド型プリペイドカード」を発行【プレスリリース】

ビザ・ワールドワイド│2018年11月21日

11月23日(金・祝)お台場ヴィーナスフォートにて、Visaのタッチ決済体験イベント「Visa Future Experience in Odaiba」を開催

ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:安渕 聖司、以下「Visa」)と三井住友カード株式会社(東京都港区、代表取締役社長:大西 幸彦、以下「三井住友カード」)は、このたび、日本で初めてのVisa非接触IC決済サービス(以下「Visaのタッチ決済」)に対応した「リストバンド型プリペイドカード」を発行し、消費者向けに提供いたします。今回は「イベント」シーンでのVisaのタッチ決済の活用を目的としていますが、今後、さまざまな生活シーンでの活用を目指してまいります。

Visaは、11月23日(金・祝)、東京・お台場のヴィーナスフォートにて、Visaのタッチ決済体験イベント「Visa Future Experience in Odaiba」を開催いたします。本イベントでは、Team Visa アスリートでBMX選手の中村 輪夢さんをお迎えしパフォーマンスとトークショーを実施、さらに、VRでBMXのさまざまな技とVisaのタッチ決済を体験いただけるコンテンツもご用意しています。会場でVR体験等をいただいた先着1,000名の来場者の皆さまに三井住友カードが発行するVisaのタッチ決済対応のリストバンド型プリペイドカード(1,000円分入金済み)をプレゼントし、ヴィーナスフォート館内の各店にてVisaのタッチ決済による便利でスピーディーなお買い物をお楽しみいただきます。

ビザ・ワールドワイド・ジャパン,Visa,三井住友カード,Visa非接触IC決済サービスリストバンド型プリペイドカード
(画像= ​Webサイトより)

 

今回提供するリストバンド型プリペイドカードは、繰り返しチャージをしていただくことで、有効期限内(2年間)で何度でもご利用いただけます。また、ヴィーナスフォート館内の各店の他、日本国内のVisaのタッチ決済加盟店やインターネットでもご利用いただくことが可能です。

Visaのタッチ決済は、日本を含む世界70以上の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法です。レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要※1で、スピーディーかつ安全にお支払いが完了します。世界では、多くの国で非接触決済が一般的になっており、2020年までには世界の全カードの約50%※2が非接触対応になると予測されています。

Visaと三井住友カードは、今回のイベントを通じて、スピーディーでストレスのないVisaのタッチ決済を多くの皆さまに体験いただき、利便性とスムーズな支払いに対する理解を深めていただきたいと考えております。また、今後も引き続き、消費者と加盟店の皆さまにより安全で利便性の高い決済手段を提供し、国内決済市場における、さらなるキャッシュレス化の推進に努めるべく、両社の協働を進めてまいります。

 ​【「Visa Future Experience in Odaiba」概要】

●日程:2018年11月23日(金・祝)
●時間:・タッチ決済体験 12:00~20:00
    ・VR体験  12:00~13:30、14:30~20:00
    ・中村輪夢選手トークショー 14:00~14:20
●会場:ヴィーナスフォート 教会広場(東京都江東区青海1丁目3-15)
●アクセス:https://www.venusfort.co.jp/access/

本日、VRコンテンツのイメージ動画を公開いたしました。ぜひご覧ください。

※1:一定金額を超えるお支払いは、カードを挿し暗証番号を入力するか、サインが必要となります
※2:Juniper Research, ‘Contactless Payments: NFC handsets, Wearables, Payment Cards 2016-2020‘

​###

ビザ・ワールドワイドについて

ビザ・ワールドワイド(以下、Visa)は、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。Visaは常にイノベーターであり続け、あらゆるデバイスを利用した商取引の発展を促進し、誰でもどこでも利用できる夢のキャッシュレス社会を実現する原動力となっています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。詳しくは、https://usa.visa.com/aboutvisa(英語サイト)またはhttps://www.visa.co.jp/(日本語サイト)をご覧ください。

三井住友カードについて

三井住友カードは、1967年の発足以来、日本におけるVisaのパイオニアとして、またキャッシュレス化を先導する総合決済事業者として、約半世紀にわたり日本のクレジットカード業界を牽引しています。国内外のFinTech企業との提携をはじめ、インバウンド消費や地方創生を促進する最新の加盟店ソリューションの提供、世界中で使えるプリペイドカードの発行など、多様化する顧客ニーズに対応した商品開発と、時代の変化に応じた新たなビジネスモデルの構築を積極的に推進しています。詳しくは、 https://www.smbc-card.com/company/index.jsp をご覧ください。

いいキャッシュレスが、いい毎日を作る。Have a good Cashless.https://www.smbc-card.com/cashless/hgc.html