Home / プレスリリース / ObEN、中国最大のインターネット企業テンセントとベンチャーキャピタルの高栄資本と連携し、清華大学でブロックチェーン研究センターを設立【プレスリリース】

ObEN、中国最大のインターネット企業テンセントとベンチャーキャピタルの高栄資本と連携し、清華大学でブロックチェーン研究センターを設立【プレスリリース】

ObEN, Inc.│2018年7月2日

個人用AI技術(パーソナルAI)を開発しているObEN社、ブロックチェーンの研究と導入を進めるため、中国のエリート大学に100万ドルを寄付

米カリフォルニア州パサデナ (6月29日)— 個人用人工知能(AI)、パーソナルアーティフィシャルインテリジェンス技術 (PAI) を開発してる ObEN, Inc.(ObEN)は本日、清華大学五道口金融学院と提携してブロックチェーン研究センターの設立を進めるために100万ドルを寄付することを発表しました。

ObEN,テンセント,高栄資本,清華大学,ブロックチェーン研究センター
(画像= ​Webサイトより)

 

ブロックチェーン研究センターは金融セクターに関する教育と研究の分野で新たな知識と発展を築くように設計されています。ブロックチェーン研究センターはパートナーシップを築くだけでなく、学術の研究、技術の革新、ユースケースの探究、政策提言などの分野をサポートし、ブロックチェーンの人材を育成するために設立されています。清華大学五道口金融学院を中国における世界レベルのブロックチェーンインキュベーターと知識センターとして定めることを目指しています。 ブロックチェーン研究センターは世界中の知識を共有するスペースになることを目指しています。五道口金融学院の研究センターではブロックチェーン業界の政府機関や研究機関の主要プレーヤーを結ぶ会議やサミットが開催される予定です。

ObENの共同設立者で最高執行責任者(COO)のAdam Zheng氏は次のように述べています。

「ObENはブロックチェーン技術の採用、研究、導入を進めるために清華大学の五道口金融学院に新しいブロックチェーン研究センターを設立したことを光栄に思っております。中国はObENにとって非常に重要なマーケットであり、中国の方は我らの技術に対して非常に熱心です。 技術と政策の観点からブロックチェーンを効果的に統合するための研究を支援することはブロックチェーン業界にポジティブな効果をもたらすでしょう。」

清華大学は世界有数のエンジニアおよびコンピューターサイエンスの大学としてランクインされている中国の研究型大学です。清華大学の五道口金融学院はすでにアジアを代表する金融・資本市場のアナリストを持ち、中国の金融機関のトップシンクタンクとインキュベーターとして長く活躍してます。清華大学の五道口金融学院は以前「中国人民銀行」の大学院として活躍しました。 ObENを含めて、五道口金融学院にはテンセントやベンチャーキャピタルの高栄資本などが加わっています。 上記のパートナーはブロックチェーン研究センターをサポートするために今後の5年間を渡って500万ドルを寄付します。

清華大学の学長、廖理教授は次のように述べています。

「インフラストラクチャーの基礎として、ブロックチェーンは金融業界で幅広いアプリケーションを持つと考えられてきました。 過去1〜2年の間に、金融分野におけるブロックチェーンの導入の実現の可能性は、特に現在の経済の一環として、継続的な研究のお陰様で大きく進歩しました。 一方、ブロックチェーンは、セキュリティー、速度、容量、拡張性、および全体的のエコシステムに関してまだ取り組まなければならない多くの課題に直面しています。」

自撮り写真と声の録音だけで独自のPAIを作成できるようにするObENの技術の中核コンポーネントはブロックチェーンです。ユーザーとそっくりなPAIはユーザーと同じように話し、歌う知的分身3Dアバターです。ユーザーのために働くデジタル分身は多数の機能を実行する事ができます。 ユーザーの個人情報のセキュリティーとデータの所有権を保護するために、ObENはプロジェクトPAIブロックチェーンプロトコルの上にすべてのPAIと関連ユーザーデータを保護することに決めました。これはPAI専用のアプリケーションを中心とする新しいデジタル経済の創出の実現に繋がります。

ObENのパーソナルAI技術は2018年の半ばにご利用可能になります. ObENの詳細情報についてはoben.comをご覧ください。

ObENについて

ObENは分散型の個人用AI、パーソナル人工知能アバター(省略:PAI) の開発をしているAI専門会社です。ObENが開発しているAIアバターはあなたとそっくりで、喋り方や考え方も同じの知的分身アバターです。ブロックチェーンの上に開発されたObENのパーソナルAI(PAI)技術はユーザが安全で分散化されたプラットフォームの上で独自のPAIを作成、使用、管理することを可能にします。2014年に設立されたObENはソフトバンク・ベンチャーズ・コリアや、テンセント、HTC VIVE Xの投資先企業であり、カリフォルニア州パサデナを拠点としています。
ObENの詳細情報についてはoben.comをご覧ください

ObEN,テンセント,高栄資本,清華大学,ブロックチェーン研究センター
(画像= ​Webサイトより)

 

#  # #

お問い合わせ

ObEN

Jeff Hare

jeff@oben.com

(+1) 818.726.9238