Home / プレスリリース / 株式会社CAMPFIREが、融資サービス「CAMPFIRE レンディング」開始。 日本初となる「クラウドファンディングの支援者評価」による与信モデルを実装【プレスリリース】

株式会社CAMPFIREが、融資サービス「CAMPFIRE レンディング」開始。 日本初となる「クラウドファンディングの支援者評価」による与信モデルを実装【プレスリリース】

株式会社CAMPFIRE|

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、クラウドファンディングで資金調達に成功したプロジェクト実行者(※1)を対象とした融資「CAMPFIRE レンディング」を2017年7月28日より開始致します。本サービスは、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」(キャンプファイヤー)で2017年7月28日以降に資金調達に成功した企業を対象とし、100万円を上限に融資を行います。

この度の融資は、決算書などの評価だけではなく、CAMPFIRE独自の支援者による評価を軸とした「評価型与信モデル」を日本で初めて採用。評価型与信モデルとは、クラウドファンディングにおける支援(総額・人数)をスコアリングしたものを与信材料の一つとし、融資対象者へ信用供与するモデルを指します。

評価型与信モデルには、SNS情報や行動情報等の採用も予定しており、CAMPFIREレンディング内で蓄積されたデータを元に新たな与信アルゴリズムの構築を計画しております。今秋より個人も融資対象とすることで2017年に年間融資残高数億円を目指します。

※1:2017年7月28日以降に資金調達に成功した「All-or-Nothing」(募集期間内に目標金額を達した場合のみ支援金をお支払いする方式)もしくは「All-in」(目標金額の達成・未達成に関わらず、集まった支援金をプロジェクト実行者にお支払いする方式)にてプロジェクトを掲載し、資金調達に成功したプロジェクトの実行者。

CAMPFIRE レンディング,クラウドファンディング,与信モデル
(画像= ​株式会社CAMPFIRE Webサイトより) ​

○日本初のクラウドファンディング融資「CAMPFIRE レンディング」について
▶「CAMPFIRE レンディング」の概要

CAMPFIREは、プロジェクト実行者の資金調達手段の拡充のため貸金業の免許を取得し、新たな融資サービスの提供を開始致します。本サービスは、クラウドファンディングを実行した結果、想定以上の支援が集まり、「支援者への返礼品発送のための追加生産を行う場合」や「飲食店の立ち上げなどでの追加設備費用が必要な場合」等の急な資金需要に対し、より安定した資金調達をご提供するものです。

▶「CAMPFIRE レンディング」の適用条件
融資の対象となるのは、下記3点の条件を満たすクラウドファンディングの実行者です。
1)CAMPFIREに会員登録をしている法人格の実行者であること
2)クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」に掲載したプロジェクトの実行者であること
3)2017年7月28日以降に「All-or Nothing」もしくは「All-In」方式で資金調達に成功したプロジェクトの実行者であること

○「CAMPFIRE レンディング」の流れ
1)クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にプロジェクトを掲載し、目標金額を達成。
2)「CAMPFIRE レンディング」サイト(URL:https://lending.camp-fire.jp)より申し込み。
3)「CAMPFIRE レンディング 」よりご連絡。
4)金融スタッフと一緒に支払いプランを決定。オーナーは必要書類(決算書、印鑑証明書等)を用意。
5)入金を確認(審査承認から最短翌営業日後に入金)。

(画像= ​株式会社CAMPFIRE Webサイトより) ​

○貸付条件表
貸付業者の称号:株式会社CAMPFIRE
貸金業登録番号:東京都知事(1)第31656号
【貸付の利率(実質年率)】
10万円未満の場合は上限:年20.00%、10万円から100万円未満は上限:年18.00%、100万円を超える場合は上限:年15.00%
【返済の方式】 一括返済方式、元利均等返済方式
【返済期間及び返済回数】 1ヶ月〜3ヶ月、1回〜3回
【賠償額の原本に対する割合】 上限:年20%
【担保の有無】 無し
【返済の例】 融資金100万円、元利均等返済、返済期間3カ月、返済回数3回、貸付利率実質年率15.00%の場合
毎月のお支払額:341,701円

○CAMPFIREについて
国内No.1のクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」(キャンプファイヤー)を2011年より運営。CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方行政など、様々な挑戦を後押ししております。
これまでに8,000件以上のプロジェクトを掲載し、プロジェクトに対する総支援者数は約28万人、流通金額は29億円に達しました。
□株式会社CAMPFIRE:http://www.campfire.co.jp
□クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp
□融資サービス「CAMPFIREレンディング」:https://lending.camp-fire.jp